最終更新日:

イベント内容

星のドラゴンクエストとダイの大冒険のコラボイベントです。

ダイの大冒険とは

エニックスの人気RPG『ドラゴンクエストシリーズ』の世界観・設定を元にした漫画作品。ストーリー自体は本作オリジナルであり、ゲーム作品との接点はない。
ドラゴンクエストシリーズを常にバックアップしていた『週刊少年ジャンプ』は、『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』から2年越しの新作『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』のために、誌面でのバックアップを中心としたアニメ・漫画などのメディアミックスを企画した。堀井雄二と鳥山明がテレビアニメ(勇者アベル伝説)を担当し、新人の稲田浩司とライターだった三条陸が漫画担当に起用された。その際「ゲームと同じ内容ではつまらない」という監修・堀井の意見を受け、オリジナルの読み切り漫画『デルパ! イルイル!』が同誌に掲載される。この作品は低年齢層からの高い支持と、企画漫画では考えられないほどの高アンケート順位を獲得し、連載がすぐ決まった。読み切り2作目の『ダイ爆発!!!』は、連載を前提とした伏線を盛り込んで作られている[1]。
1989年から1996年までの間の7年間に渡り、『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』として『週刊少年ジャンプ』にて連載された(全344話)。単行本は全37巻。2003年から2004年にかけて文庫化もされた(全22巻)。また、作品解説書『JUMP COMICS PERFECT BOOK 1』も1995年に刊行。アニメ化(テレビシリーズ、および劇場版作品3本)もされた。
日本国外でもアニメが放送され、コミックスが発売されている。フランスやスペインなどでも放送・発売されているが、主人公ダイの名前が、単語のDie(=死)を連想させ縁起が悪いという理由から「Fly」に変更されている。雑誌に連載されたり、コミックスが発売されているのは、タイ・香港・台湾・韓国・マレーシア・スペインなど[2]。
『ドラゴンクエストシリーズ』のゲームで登場する呪文のほか、ゲームに登場しないオリジナルの技や呪文も登場し、その中には「メドローア」など後のゲーム作品で採用されたものも存在する。

Wikipediaより

 

ガチャ情報

【鎧の魔剣/真空の斧/魔弾銃】


鎧の魔剣(剣)

真空の斧(オノ)

魔弾銃(弓)

真魔剛竜剣&バラン装備


真魔剛竜剣

バランヘアー

バランのよろい上

バランのよろい下

 

魔王級攻略

ギガ伝説級攻略

ダイの大冒険コラボイベントではギガ伝説級はありません。

魔王軍からの挑戦状!

コラボ期間中さらに数日限定のイベントです。どうぐの持ち込みや食べ物の持ち込みが出来ないなどの条件付きダンジョンです。

代わりに特定の種類の装備をするとCTが大幅カットされたり、威力が上がったりするようになります。

第1弾-クロコダイン

2016年12月23日(金) 0:00 ~ 12月30日(金) 23:59

パワーアップ武器:斧

弱点:ヒャド

必要な耐性:バギ、休み、マヒ

クロコダインは真空の斧の他に、激しいおたけびと焼けつく息<ヒートブレス>を使用してきます。

食べ物はナン&ギガ辛カレー、ナン&カレー、スカッシュ、トマトスパゲティがオススメです。

スキルはブリザーラッシュ、氷結斬が非常に効果的にダメージを与えることができます。

 

第2弾-ミストバーン

2016年12月31日(土) 0:00 ~ 2017年1月6日(金) 23:59

 

第3弾-フレイザード

2017年1月7日(土) 0:00 ~ 1月13日(金) 23:59

 

第4弾-ザボエラ

2017年1月13日(金) 0:00 ~ 1月19日(木) 0:59

イベントストーリー

前編-小さな島の勇者たち~氷炎の舞い散る戦い

前編-竜を統べる屈強な将~報復を誓う暴虐の王

 

 

関連ページ

ダイの大冒険ストーリー【前編】-小さな島の勇者たち~氷炎の舞い散る戦い
ダイの大冒険ストーリー【前編】-竜を統べる屈強な将~報復を誓う暴虐の王
ヒュンケル-【幻のダンジョン/ヒュンケルを倒せ!魔王級/不死騎団長ヒュンケルとの決闘・魔王級】
バラン-【幻のダンジョン/バランを倒せ!魔王級/超竜軍団長バランとの決闘・魔王級】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)